チャウ・シンチーの現在がやばい?あの人に似てる?筋肉もヤバいことになってたのね!?

Pocket

プロフィール

puffer-6

周 星馳(チャウ・シンチー Stephen Chow)は香港出身の俳優であり、映画監督です。

1962年6月生まれ。

香港映画界で、独創的な設定や度肝を抜く演出で人気のヒットメーカー。

星爺(シンイェ)、星仔(シンチャイ)の愛称で知られています。
テレビ局TVBの俳優養成学校でのトレーニング後、子ども番組の司会者としてキャリアをスタートさせます。
1987年、映画デビュー作「ファイナル・ジャスティス」で、台湾電影金馬奨の最優秀助演賞を受賞すると、1990年「ゴッド・ギャンブラー 賭聖外伝」の大ヒットを筆頭に「ファイト・バック・トゥ・スクール」シリーズ(日本では未公開)や「チャイニーズ・オデッセイ」でも成功をおさめ、香港の映画界でスターの地位を確立しました。
1994年には、「0061 北京より愛をこめて」で(リー・リクチーと共同)監督に初挑戦しました。また、初監督作品は「詩人の大冒険」とも言われています。
2001年、プロデュース・脚本・主演もつとめた単独監督作「少林サッカー」では、強靭な脚力を誇り少林拳を広めることに燃える青年”金剛腿(鋼鉄の脚)”阿星(シン)の役を演じます。

当時の香港映画史上歴代1位の大ヒットとなり、香港フィルムアワードで作品賞・監督賞・主演男優賞を受賞。

日本でも公開され、一躍その名を知られるようになりました。

2002年には日本ブルーリボン賞を受賞したこの映画は、世界32カ国で上映され、イタリアでは“公開されたアジア映画”の中で最大のヒット作となりました。





sponsord link

続く2004年公開の「カンフーハッスル」は、前作を上回る大ヒットを記録し、香港の歴代興行収入の記録を塗り替えました。

01

アメリカ放送映画批評家協会賞を受賞し、ゴールデングローブ賞・英国アカデミー賞の外国語映画賞にもノミネートされました。

この映画は世界72カ国で上映され、2005年度にアメリカで公開された外国映画として最大のヒット作となりました。
2008年には、日本映画「少林少女」のエグゼクティブプロデューサーをつとめ、2009年ハリウッド製作の「DRAGONBALL EVOLUTION」の製作にも参加。
「少林少女」は、『踊る大捜査線』で知られる本広克行監督、主演は『着信アリ』以来4年ぶりの単独主演となった柴咲コウ。

本広監督と製作者の意向によって撮影手法や合成方法は極秘とされ、ブログ等でもあまり具体的な製作過程は公開されていません。

キャッチコピーは「彼女に日本は狭すぎる」でした。
2013年「西遊記」を題材にしたオリジナルストーリー「西遊記 はじまりのはじまり」が中国で公開され、5200万人を動員。

興行収入1位となり、世界12カ国で上映されました。2014年11月に日本でも公開されることが決定し、チャウ・シンチーは6年振りに来日。

6年ぶりにメガホンをとった。
この作品に本人が出演していない事が、ファンの間などで話題になり、インタビュー記事が載っています。
「出演したいのは山々だけど、女性の役や、自分よりもかなり若い役を演じるわけにもいかないし、マスクをかぶるキャラも意味がないし、興味のないキャラもいる。孫悟空は醜いキャラクターなので自分のように美男子じゃないから(笑)。」と語った後、「メインキャラクターには最高の役者さんたちが揃ったので、僕の出番がなくても全然問題ありませんでしたよ」。と締めくくりました。





sponsord link

誰に似てる?

チャウ・シンチーですが、よく「○○に似ている」という声が上がっているのはご存知でしょうか!?
スピッツの草野マサムネさんと似ている。

puffer-7

さらに、筧利夫さんを加えると、チャウ・シンチーになる。

草野マサムネさんと小室哲哉さんも似ているので、小室さんとチャウ・シンチーも似ている。

また、ウルフルズのヴォーカル「トータス松本」に似ているという説もあります。
中でも「立て続けに似ていると言われた」というのが、願羽(ガンバ)マサルさんという方。

puffer-8

あまりご存じない方もいるかもしれませんが、ヌンチャクパフォーマーや護身術のインストラクター、また、イベントのMCなどもこなすなど、幅広く活動している方です。
アクション俳優の活動を経て、現在はフリースタイルヌンチャクでパフォーマー・指導者として活躍中。

フリースタイルヌンチャク教室も開講しているほか、ヌンチャクパフォーマンスチーム『願羽マサルwith願龍団』のリーダーもつとめています。
少林寺拳法、カンフー、ヌンチャク、護身術…どこか共通点のあるところからも、さらに顔立ちも似てきているのかもしれませんね。





sponsord link

 

一覧表へジャンプ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ