ガイ・ピアースとブラッド・ピットに何が?身長と筋肉も似てたって本当!?

Pocket

プロフィール

puffer-1

ガイ・ピアースといえば、やっぱり1997年に公開された『L.A.コンフィデンシャル』でしょうか。

ガイ・ピアースさんは、この作品でハリウッドデビューを果たしました。

ガイ・ピアースさんは、1967年10月5日生まれの現在48歳で、イギリスのケンブリッジシャー州イーリーで生まれ、オーストラリア育ちの俳優です。

ガイ・ピアースさんが俳優になったきっかけは、10代の時に劇団に入って、初舞台を経験したことでした。

その後、テレビシリーズ『ネイバーズ』で4年間の長きにわたって主役を演じ、一気に人気を得ました。

1990年には『Heaven Tonight』で映画初出演を果たしました。

1994年にはロードムービー『プリシラ』で能天気なゲイの役を好演し、国内外で高い評価を受けて、映画『L.A.コンフィデンシャル』でハリウッドに進出しました。

この映画でも、その演技に対して、高評価を受け、その後ハリウッド作品に数多く出演しています。

2009年に公開された『ハートロッカー』、2010年公開の『英国王のスピーチ』に出演しましたが、この2作品ともアカデミー作品賞を受賞するという快挙を果たしました。





sponsord link

二人に何が?

300x

ガイ・ピアースとブラッド・ピットに何が?

ガイ・ピアースさんが主演を務めた映画『メメント』(2000年公開)はクリストファー・ノーラン監督の作品です。

インディペンデント・スピリット賞において、作品賞、監督賞を受賞しました。

そんな映画『メメント』ですが、クリストファー・ノーラン監督は、当初ブラッド・ピットさんに主演をオファーしたそうです。

ブラッド・ピットさんは脚本を読んで、監督と会ってくれましたが、結局引き受けてくれず、ガイ・ピアースさんが主演することになりました。

ガイ・ピアースさんは、脚本をよんで、大変気に入り、喜んで引き受けたといいます。





sponsord link

共通点は?

身長と筋肉が似ていたって本当!?

ガイ・ピアースさんの身長は180cm、ブラッド・ピットさんの身長も180cmでまったく一緒ですね。

次に筋肉についてですが、ガイ・ピアースさんは、10代の頃、ボディビルを熱心に取り組み、16歳のときに出場した大会で優勝した経験があります。

でも俳優になってからは、肉体派というより、体の線が細いイメージでしたから、細マッチョだったのかもしれませんね。
そんなガイ・ピアースさんに自身の肉体を生かせる仕事が舞い込んできました。

それは、2012年に公開された映画『ロックアウト』です。

この映画でガイ・ピアースさんは、凄腕の元CIAエージェントを演じました。

ガイ・ピアースさんは、この映画の撮影に向けて、徹底的に体を痛めつけ、厳しいトレーニングを積んだそうです。

その甲斐あって、この映画では、体が一回り大きくなって、筋肉隆々な感じでした。

一方、ブラッド・ピットさんの筋肉といえば、1999年に公開された『ファイト・クラブ』での肉体美です。

ブラッド・ピットさんはこの映画に向けて、相当厳しいトレーニングを積んだそうです。

ガイ・ピアースさんとブラッド・ピットさんの筋肉が似ている点は、細マッチョということでしょうか。

ガイ・ピアースさんもブラッド・ピットさんも、とても素晴らしい俳優さんですので、これからの活躍を期待しています。





sponsord link

 

一覧表へジャンプ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ