キム・スヒョンは日本語しか歌わない?性格が影響するの?兵役が一番気になる!?

Pocket

プロフィール

puffer

キム・スヒョンさんは、1988年2月16日生まれの現在28歳で、韓国ソウル市出身の俳優、歌手、モデルです。

身長180cm、体重65kg、血液型AB型。

2007年、ドラマ『キムチ・チーズ・スマイル』で俳優デビュー。

2010年にドラマ『ジャイアンツ』(SBS)、2011年ペ・ヨンジュンが企画したドラマ『ドリーム・ハイ』(KBS)で一躍脚光を浴びて、2012年に主演したドラマ『太陽を抱く月』で40%を超える視聴率を獲得し、韓国で大ブレイクしました。

『太陽を抱く月』は、日本でもNHKのBSプレミアムで放映され、話題になりました。

2012年には、ついに映画『10人の泥棒たち』に初出演を果たし、1300万人を超える観客動員数を記録し、2013年には映画『隠密に偉大に』も立て続けに大ヒットを記録し、若くして韓国のトップスターの仲間入りを果たしました。

同年出演したドラマ『星から来たあなた』では、主役を演じて、女優チョン・ジヒョンとの名コンビぶりが話題を呼び、その年のNo.1ドラマといわれるとともに、高い評価を得ました。

このドラマはアジア各国でも放送されて、絶大な人気を得ました。





sponsord link

歌は?性格は?

puffer-2

『ドリーム・ハイ』や『太陽を抱く月』など日本で放送されるドラマも多くなってきているので、キム・スヒョンさんの日本での知名度も人気も急上昇中です。

そのため、キム・スヒョンさんは、日本でのファンミーティングや東京ドラマアワード、ドラマ『プロデューサー』のファンミーティングなど数多くのイベントに出席するため、来日する機会も多くなってきています。

例えば、2014年5月18日(日)には、アジア全7カ国9か所アジアファンミーティングツアーのファイナル公演「2014 Kim Soo Hyun Asia Tour 1st Memories in Japan」が、神奈川・パシフィコ横浜にて開催されました。

これだけ日本でイベントを開催しているキム・スヒョンさんですから、日本語はものすごく上手です。このイベントでも日本語を披露しています。

ドラマ『ドリームハイ』の挿入歌「DREAMING」を流暢な日本語で歌っています。

しかし、日本語しか歌わないと言うのは言い過ぎです。

キム・スヒョンさんの性格ですが、あるインタビューで自身では「僕は他の人が見たら執拗だと思うような性格だ」と語っています。

この性格によって、ドラマなどで執拗に演技することによって、視聴者に感情が伝わり、共感に繋がっているようです。執拗な性格が、良い方に作用しているということですね。





sponsord link

兵役は?

韓国の若手俳優にとって、どうしても避けて通れないのは、兵役義務ですよね。

韓国の兵役制度においては、30歳までに兵役に就かなてはいけないという決まりがあります。

キム・スヒョンさんも現在28歳ですから、そろそろですよね。

キム・スヒョンさん自身は、昨年2015年中に兵役に就くと公言していたそうですが、芸能活動が多忙のため、兵役を延期してもらっているようです。

もう今年中には、兵役に就かなくてはいけないですね。

キム・スヒョンさんがいつ兵役に就くかが気になるところですが、それまでは芸能活動に集中してもらいたいと思います。





sponsord link

 

一覧表へジャンプ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ