キム・ナムギルの歌う赤と黒がやばい?本能的に歌いすぎて彼女が大変な事に!?

Pocket

プロフィール

puffer-4

キム・ナムギルさんは、1981年3月13日生まれの現在35歳、韓国ソウル市出身の韓国俳優です。

身長184cm、血液型AB型。
明知大学演劇映画科を卒業しました。

趣味は水上スキー、ゴルフ、特技はフルート、テコンドー、タップダンス。

1999年、学園ドラマ『学校』(KBS)でデビュー。

2003年にMBCの公開採用タレント31期生になりました。
2006年、映画『後悔なんてしない』で初めて主演を果たし、同性愛者の役を見事に演じて、話題になりました。

2008年、映画『カン・チョルジュン 公共の敵1-1』が公開されるのを機に、これまでの芸名「イ・ハン」から本名の「キム・ナムギル」を名乗るようになりました。

2009年に放映されたドラマ『善徳女王』で一躍ブレイクし、2010年には日韓合作ドラマ『赤と黒』(以上、MBC)で主演して、日本での知名度が一気に上がりました。

このドラマ『赤と黒』のクランクアップ後、兵役に就いて、2012年7月に無事除隊しました。





sponsord link

歌はどうなの?

puffer-5

キム・ナムギルさんは、演技だけでなく、歌も上手いそうです。

かつてキム・ナムギルさんが来日して、大阪でイベントを行ったとき、会場の彼のファンの人たちは、ステージに出てきたときのあまりの彼のカッコよさに思わず目を潤ませ、ウットリしているのも束の間、彼が歌い出すと、その歌の上手さに聞き惚れてしまったそうです。

「天は二物を与えず」といいますが、キム・ナムギルさんには二物も三物も与えられているようです。

そして、キム・ナムギルさんがドラマ『赤と黒』のサウンドトラックの中からの1曲を歌い始めると、ドラマに感情移入していた女性ファンの方たちが、あまりの感動に涙を流しはじめます。

2016年3月には、再びキム・ナムギルさんが来日して、東京・大阪において、スペシャルステージを開催しますので、また素敵な歌を披露してくれると思います。





sponsord link

彼女は?

puffer-6

キム・ナムギルさんとかつて熱愛が噂されたのは、少女時代のティファニーさんで、2010年頃のことです。

少女時代のティファニーさんとの焼肉デートが報じられたことがありましたが、キム・ナムギルさん本人は、そもそも焼肉デートをしたことがないと完全否定しています。

この熱愛は噂に過ぎなかったようです。

次に熱愛を噂されたのは、女優のソン・イェジンさんです。

2013年頃のことです。

この2人は、ドラマ『サメ』、映画『海賊』で共演したことから、熱愛の噂が流れたようです。

この2人の熱愛については、具体的な話も聞こえてきており、休みの日はデートを重ねているとか、東京でのデートプランを立てているなど、まことしやかに囁かれています。

熱愛報道があった際には、所属事務所は否定していますが、2人がつきあっていた可能性は十分あるのではないでしょうか。

キム・ナムギルさんが本能的に歌いすぎて、彼女が大変な事に!?というのは、心に響くような歌声を持つキム・ナムギルさんが、彼女を感動させているということでしょうか。

次々とブレイクを果たしている韓流スターの中でも、注目度が高いキム・ナムギルさんの今後の活躍を期待しています。





sponsord link

 

一覧表へジャンプ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ