レオナルド・ディカプリオの身長がやばい?彼女はブレイクとジゼル以外にいたのね!?

Pocket

プロフィール

image

名前 レオナルド・ディカプリオ

生年月日 1974年11月11日 41歳

出身地 アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス

職業 俳優、プロデューサー、脚本家、環境保護活動家

義兄がテレビCMなどで多くの収入を得ていることに感化されて俳優になることを決意しました。

10歳のころからオーディションを受け始めましたが不合格が続き不遇の時期が続きましたがようやく14歳でテレビCMへの出演が決まり、徐々にテレビ出演するようになりました。

1993年に「ギルバート・グレイプ」でアカデミー賞助演男優賞にノミネートされその後も立て続けに映画出演を重ね、「ロミオとジュリエット」ではベルリン国際映画祭の銀熊賞を受賞しました。

彼を一躍スターにした作品といえば1997年公開の「タイタニック」です。

多くの興行収入記録を塗り替えたこの作品で世界中に人気が飛び火してレオ様旋風を巻き起こし、1990年代のシンボルとなりました。

2001年には映画制作会社を設立。

翌年2 002年に「ギャング・オブ・ニューヨーク」に主演し、アカデミー賞主演男優賞にノミネートされましたが受賞ならず、その後も幾度となく同賞にノミネートされるも実力、人気ともにあるにも関わらずなかなか受賞することができないでいました。

そして2013年には俳優を休業することを宣言してしまいました。

その後、俳優業を再開し2016年に「レヴェナント:蘇えりし者」に出演しアカデミー賞主演男優賞にノミネートされ5度目のノミネートにしてようやく悲願の受賞となりました。





sponsord link

彼女は?

image-1

彼女について・・・

モデル好きで有名なレオナルド・ディカプリオですが、過去に交際した女性について調べてみました。

1994年に交際していたのは今やスーパーモデルとなったブリジット・ホールです。

yjimage

しかしこの交際は長く続かず、その翌年にはあまり知られていませんがこれもスーパーモデルのナオミ・キャンベルです。
しかし短期間であったため二人の2ショットはないようです。

1996年-1997年の間交際していたのはモデルのクリステン・ザングで、彼女はレオとお交際する前はニコラス・ケイジと婚約をしていた大物俳優キラーです。

2000年-2005年まではこれまたスーパーモデルのジゼル・ブンチェンと交際し交際に発展したきっかけはパーティーなどで一 緒になることが多かった彼女にゾッコンになりレオが猛アタックしたことがきっかけだそうです。

2006-2011年はイスラエル出身のモデル、バー・ラファエリで2009年には一度破局してしまいますが2010年に復縁。
しかし翌年破局しています。

2011年は女優のブレイク・ライブリーと交際しています。
今までモデル一筋だったレオ様ですが女優にシフトチェンジしました。
しかし、ブロンドで高身長狙いは変わっていません。

2011-2012はVSのファッションショーで一目惚れしたVSエンジェルのエリン・ヘザートンと交際しオーストラリアで2ショットもキャッチされました。

2013-2014に交際が噂されたのは18歳年下のVSモデルのトニ・ガーンで一緒にクルージングを楽しむ姿がキャッチされています。

2015からはリアーナとの交際も噂されましたが、リアーナが否定。
その後交際発覚したのが、水着モデルのケリー・ロールバッハで、USオープンを一緒に観戦したりと交際は順調なようでしたがやはり破局してしまいました。

このようにモデルキラーにしてプレイボーイのレオ様。
お次はどのモデルがハントされてしまうのでしょうか!!!





sponsord link

 

一覧表へジャンプ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ