マイク・ハーが広島に?彼女がいたの?熱愛相手は他にもいたのね!?

Pocket

プロフィール

puffer

マイク・ハーさんは、小愛(シャオメイ)の愛称で知られ、1983年12月28日生まれの現在32歳で、台湾台北市出身、身長180cm、66kg、血液型B型の台湾の俳優さんです。

高校時代、ボクシング用品店内にいたときにスカウトされて、2002年にモデルとしてデビューし、2003年にドラマ『七年級生』(TVBS-G)で俳優デビューしました。

2005年に放送された『悪魔で候』(中國電視公司)では、キスシーンが大変話題になり、「キスしたい唇No.1」に選ばれるなど大人気俳優として知られています。

2007年に放送された赤西仁さん主演の日本のドラマ『有閑倶楽部』(日本テレビ)では、ある国の王子役で出演しました。
その後も『晴れのちボクらは恋をする』(2011年)、『勇気を出してアイ・ラブ・ユー』(2014年、以上中國電視公司)など多くのドラマで活躍しています。





sponsord link

広島との関連

710159434453

日本のドラマに出演するなど、台湾だけでなく日本でも人気のあるマイク・ハーさんですが、2009年に広島観光大使に任命されていたんですね。

どうして台湾のトップスターであるマイク・ハーさんが日本の広島観光大使に選ばれたのでしょうか?

調べてみたのですが、わかりませんでした。

広島では、サイン会などのイベントを開催し、日本だけでなく、韓国や台湾からのファンや幅広い年齢層のファンが詰めかけるなど、マイク・ハーさんの高い人気を示しました。





sponsord link

本命は?

マイク・ハーさんに彼女がいるのかについて、調べてみました。

過去にはマイク・ハーさんには彼女の噂がいくつかありました。

2011年には、中学時代の同級生で、初恋相手と再びつき合っていたという噂がありました。

しかし、この報道に、マイク・ハーさんは激怒し、完全否定しています。

そして、2014年には、一般女性の彼女の存在を認め、結婚を考えたこともあったといいます。

その後、マイク・ハーさんが結婚したという情報はなく、一般女性の彼女と破局したという情報もないことから、2016年3月31日現在もつき合っているかもしれません。

いかがでしたでしょうか。

台湾の人気俳優・マイク・ハーさんのこれからのご活躍を期待しています。





sponsord link

一覧表へジャンプ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ