イザベル・アジャーニーのメイクが凄い?現在は息子が手伝ってるの!?

Pocket

プロフィール

puffer-6

名前 イザベル・ヤスミン・アジャーニー

生年月日 1955年6月27日 60歳

出身地 フランス パリ17区

職業 女優

14歳の頃、スカウトされ女優になりました。

1970年に映画デビューを果たし、舞台どでも活躍し1974年にシュザンヌ・ビアンケッティ賞を受賞しました。

19歳の時に主演した「アデルの恋の物語」で情熱のあまり狂気に陥っていく主人公の女を演じ高い評価を受けました。

「カルテット」と「ポゼッション」でカンヌ国際映画祭女優賞 を受賞、「カミーユ・クローデル」でベルリン国際映画祭女優賞を受賞し、同作でアカデミー賞主演女優賞にもノミネートされたこともあります。

さらにカンヌ国際映画祭ではコンペディション部門の審査長も務めたことがあります。

女優としてのキャリアは華々しいもので、セザール賞を5回受賞するなどフランス映画史上最多受賞記録になっています。

私生活では、1979年に撮影監督のブリュノ・ニュイッテンとの間に男児をもうけています。

その他、1987年に共演したウォーレン・ベイティと交際が報じられたり、2002年には「イザベル・アジャーニーの惑い」に出演しをきっかけに共演したスタニラス・メラールとも交際して いましたが、破局しています。

1995年には俳優のダニエル・デイ・ルイスとの間に男児をもうけ、その後にもミュージシャンのミッシェル・ジャールと交際しましたがこちらも破局に終わっています。

スキャンダル女優としても知られており、作品を突然降板したり一度断った役にもかかわらずその役を他の女優から奪え返したりなどのスキャンダルも有名です。

マスコミ嫌いでも知られ特にパパラッチなどに突然写真を撮られることを特に嫌います。
過去にはパパラッチに写真を撮られたことに激怒し、パパラッチのカメラを破壊したこともあるようです。





sponsord link

メイクに何が?

イザベル・アジャーニーのメイクが凄い?

イザベル・ アジャーニーといえば老いない女優と言われたりしていましたがここにきて、彼女に変化があったといいます。

19歳の頃に出演した映画の彼女と30年後に出演した彼女の映像が全く変化がなかったのにみんなビックリだったのでやはり女優は違うなーと思っていた人も多いと思います。

しかし、やはり彼女も人間ですから平等に年月は過ぎていくわけで60歳となった彼女の姿はやはり老いています。

シワなど肌を隠すためか濃いメイクも多いように思いますし、顔のフェイスラインにレースを張り付けるという凄い荒業メイクまでもありました。

このレースメイクについては、整形の跡を隠すためだとか噂まであります。

女優で年老いていくにつれて 整形を繰り返す人は少なくないので彼女もその一人かもしれませんが、そのままでも十分美しいのですからやりすぎには注意してほしいですね。





sponsord link

息子は?

puffer-7

息子については・・・

ダニエル・ルイス・デイとの息子であるガブリエルがパリでモデルとして注目されています。
ダンヒルのモデルとしてショーに出たり、ラッパーとしても活躍するなど多才のようです。





sponsord link

一覧表へジャンプ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ