エリザベス・ミッチェルの身長に何が起きた?ERが影響したのか!?

Pocket

プロフィール

20121017_309990

エリザベス・ミッチェル(フルネーム:エリザベス・ジョアナ・ミッチェル)さんは、1970年3月27日生まれの現在46歳で、米国カリフォルニア州ロサンゼルス出身の女優さんです。

2004年~2010年まで米国のABCで放送されていたテレビドラマ『LOST』では、ジュリエット・バーク役を演じ、2009年~2011年米国のABCで放送されていたSFテレビドラマ『V』では、主演のシングルマザーのFBI捜査官・エリカ・エバンス役を演じました。





sponsord link

身長は?

エリザベス・ミッチェルの身長に何が起きた?

米国人女優・エリザベス・ミッチェルさんは、身長175cmの長身でなかなかの美人です。

エリザベス・ミッチェルさんが出演したテレビドラマ『LOST』は高い人気を誇っており、エミー賞を総なめにし、ゴールデングローブ賞を受賞するなど、高い評価を受けています。

『LOST』のシーズン3~6でジュリエット・バーク役を演じたエリザベス・ミッチェルさんの演技は高い評価を受けたらしく、それが認められたためにテレビドラマ『V』の主演に抜擢されたようです。

エリザベス・ミッチェルさん主演のテレビドラマ『V』は、はじめはそこそこの視聴率を獲得していましたが、次第に低下していき、シーズン2で打ち切られるという結果となりました。

それでもエリザベス・ミッチェルさんは高い人気を誇っており、テレビドラマを中心に活躍しています。





sponsord link

ERに影響か?

puffer-7

ERが影響したのか!?

米国人の中でもエリザベス・ミッチェルさんの175cmという身長はかなり高く、長所になっていると思います。

1994年~2009年まで放送されていた米国のテレビドラマ『ER緊急救命室』(NBC)において、エリザベス・ミッチェルさんは、レズビアンの精神科のスタッフドクター役を演じています。

テレビドラマ『LOST』『ER緊急救命室』は、日本でも放送され、大変人気のある作品ですが、エリザベス・ミッチェルさんの日本での知名度はイマイチのような気がします。

エリザベス・ミッチェルさんは現在46歳で年相応だとは思うのですが、とても美しいですし、スタイルも抜群です。

何かきっかけがあれば、日本での人気も一気に高まる可能性はあると思うのですが。

いかがでしたでしょうか。

この記事では、米国人女優エリザベス・ミッチェルさんについて、

エリザベス・ミッチェルの身長に何が起きた?

ERが影響したのか!?

の話題をご紹介しました。

エリザベス・ミッチェルさんにおかれましては、これからのご活躍を期待しています。





sponsord link

一覧表へジャンプ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ