クリステン・スチュワートの私服がすごい?タトゥーも気になるけど恋人は誰なの!?

Pocket

プロフィール

puffer-2

クリステン・スチュワート(本名:クリステン・ジェイムス・スチュワート)さんは、1990年4月9日生まれの現在26歳で、米国カリフォルニア州ロサンゼルス出身、身長168cmの女優さんです。

父親は米国のテレビネットワークの1つであるFOX放送のプロデューサーで、母親はオーストラリア出身の脚本家という女優になるためには、恵まれた環境で育ったようです。

1999年頃から子役として活動を始め、テレビドラマに出演し、2001年に公開された映画『The Safety of Objects』で映画デビュー。

2002年に公開された映画『パニック・ルーム』では、主演のジョディ・フォスターの娘役を演じて、ハリウッドで名の知れた子役となりました。

2008年には、ステファニー・メイヤー原作のベストセラー小説『トワイライト』を映画化した『トワイライト~初恋~』の主人公の女子校生・ベラ・スワン役を演じ、映画は大ヒットとなり、クリステン・スチュワートさんにとって当たり役となり、飛躍的に知名度が上がりました。

翌年2009年から2012年まで続編が毎年製作され、5作品すべてが大ヒットして、一躍ハリウッドを代表する女優へと上り詰めました。

2014年公開の仏・スイス・独合作の映画『アクトレス~女たちの舞台~』でセザール賞・助演女優賞を米国人女優としては初めて受賞しました。





sponsord link

私服は?

puffer-3

クリステン・スチュワートさんの私服姿は、インターネット上にかなりの数の画像が出回っており、それらを見るとカジュアルファッションが実に多いです。

中でもデニムスタイルが多く、上はTシャツやネルシャツ、スウェットなどラフな格好をして、スニーカーを履き、サングラスはプライベートでは必需品のようですね。

確かにこの格好だとクリステン・スチュワートさんだとは、気づかれないかもしれませんね。





sponsord link

恋人は?

クリステン・スチュワートさんが初めてタトゥーを入れたといわれているのは、2013年6月頃のことです。

テネシー州ナッシュビルにあるタトゥーパーラーがウェブサイトに、クリステン・スチュワートさんがタトゥーを入れたことを明らかにしたのです。

具体的には、右手の平と手首の境に「インフィニティマーク(∞無限大、メビウスの輪)」、左手首の外側にハードコアバンド『BLACK FLAG』のマークであろう四本線を入れたといいます。

クリステン・スチュワートさんの恋人としてよく知られていたのは、映画『トワイライト~初恋~』で共演したことをきっかけに交際に発展したロバート・パティンソンさんです。

しかし、2012年公開のクリステン・スチュワートさん主演の映画『スノーホワイト』の監督ルパート・サンダースさんとクリステン・スチュワートさんが不倫をしてしまったことから、色々ごたごたがあったものの、結局2人は破局してしまいました。

その後、クリステン・スチュワートさんは、2015年公開の映画『イコールズ』で共演したニコラス・ホルトさんと東京・築地のお寿司屋さんで2人でいるところを目撃されるなど、新恋人と噂されました。

しかし、すぐに新しい恋人と思われる人物が浮上しました。しかも女性で、クリステン・スチュワートさんのパーソナルアシスタントを務めていたアリシア・ガーガイルさんという方です。

これまでお付き合いしてきたのは、すべて男性であったクリステン・スチュワートさんが、今回女性と付き合っているということになると、バイセクシャル疑惑が浮上します。

ここでクリステン・スチュワートさんがバイセクシャルであるという証言をしたのは、彼女の母・ジュールズ・マン=スチュワートさんでした。これには娘のクリステン・スチュワートさんは激怒したようです。

その後、2016年3月、更に新恋人の噂が浮上しています。手を繋いで、仲睦まじい様子で2人で歩いている写真が撮られています。

相手の女性は、フランス人のシンガーソングライターのソコさんという方です。

現在26歳にして、なかなかの恋愛遍歴のクリステン・スチュワートさんが今後どのような恋愛、結婚をするのか楽しみです。

クリステン・スチュワートさんにおかれましては、映画での演技を通じて、私たちを楽しませてくれることを期待しています。





sponsord link

一覧表へジャンプ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ