ジャッキー・チェンの歌うチャイナブルーとは?日本語がやばい?ものまね動画も見物か!?

Pocket

プロフィール

puffer

あの有名な
ジャッキーチェンについてお話しします。

 

日本中、いや世界中かもしれません。
彼を知らない方はほとんどいないでしょう。





sponsord link

 

 

「経歴」
1954年4月7日 香港生まれ

生まれながらにして、恵まれた身体能力を持っていました。

7歳から10歳まで京劇武術を学び

その後は
エキストラやスタントマンとして経験を積みます。

 

無名時代 「ドラゴン怒りの鉄挙」に出演!

puffer-3

 

障子を突き破るシーンが話題となりました。
世間では真似が流行ってたことを思い出します。

 

彼は次々と映画出演を果たします。
ジャンルとしては、復讐系といったシリアスな役柄が多かったようです。

 

1980年には、自ら命懸けのスタントマンをこなしました。それでついに監督主演作品が大ヒット!となるのです。

 

「ポリスストーリー」です。

 

あ~
と思った方も多いのではないでしょうか。

 

その後 ハリウッド進出
映画 「ラッシュアワー」大ヒット
続編も出たりと多忙な生活へと一変しました。

 

ついにはアカデミーのプレゼンターを務めるなど、彼は一躍有名人!

 

有名人…日本の元ロック歌手
ASKAと似ていると何度も週刊誌で見かけました 笑

puffer-2

たしかに…髪形までそっくりだった気がします。

彼は日本にもたびたび訪れます。
テレビ番組「鉄腕ダッシュ」でTOKIOとゲームに奮闘したり

 

2007年には 上戸彩との共演CM
「オロナミンC」
そうそう。
あの
元気ハツラツ~のフレーズですね。
真似する人も多かった気がします。

puffer-1

2013年にはキリンのどごし のCMなど
引っ張りだこな彼でした。

 

CM効果がぐんと上がり売り上げ右肩上がりになったとか。





sponsord link

歌はどうなの?

そんな彼は日本語が少々苦手でした。

台湾日本語のようでした。

参考までには彼の歌うチャイナブルーを聞いてみて下さい。

 

歌自体はとても素敵なメロディですね。
実際、CDを欲しがる人々も多数いましたが

何故かAmazonでも取り扱いなしの結果だそうです。

そう聞くと、ますます欲しく思うのが人間ですよね。





sponsord link

一覧表へジャンプ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ